一升瓶ワインの最近のブログ記事

Jリーグホーム開催

| コメント(0) | トラックバック(0)
一気に初夏になりました。今日の甲府と勝沼は25.5度を記録しました。ぶどうの木も季節に遅れまいと、活動を開始したと思います。
昨年2012年は大豊作となり、ワインにとっては大ビンテージイヤーになりましたが、今年はどうでしょう。連続となると良いのですが・・・

もうひとつ、ヴァンフォーレ甲府がホームの開幕戦で惜敗しました。セレッソ大阪のサポータの方々が観戦帰りご来店し、ワインをお求めになりました。今頃は勝利の美酒に酔っていることでしょう!次回は地元の方々が美酒を味わいたいものです。ちなみにみなさまにお勧めしたのは矢作の一升瓶ワインです。しっかりとした味わいの勝沼ワインの赤です

山梨の一升瓶ワイン

| コメント(0) | トラックバック(0)
山梨のワインメーカーは80社ぐらいありますが、ほとんどのメーカーが一升瓶ワインを瓶詰めしています。720mlと一升瓶ワインの中身は、多くのメーカーが同じです。中身は2.5倍なのに値段は2倍ぐらいの設定がほとんどです。良い事ばかりでなく酸化して酸味が増してきます。 できるならば一週間ぐらいで飲みきることをお薦めします。。酸化を防ぐには一升瓶から小さな瓶に移し替え、空気の触れる部分を少なくすることです。色づきや、酸化を防ぐには効果的な方法です。

2013年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち一升瓶ワインカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはワインです。

次のカテゴリは勝沼ワインです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。